ポジティブとネガティブで、、

今はポジティブ教が蔓延しているかと、、、

これはポジティブではなく、、

単なる「無謀」「向こう見ず」ですね。

私が思うに、、

本来ポジティブってのは、、

俯瞰した視点を持てる。

俯瞰して客観視できる、、

つまりボーカンできる。

八方塞の様に見える「ネガティブな困難」に直面したとき、、、

ネガティブ部分にフォーカスを当てるだけでなく、、

広く俯瞰して眺めることで、、

対策もあるし、、

脱出策もある。


災害や危機や事件に遭遇しなくても、、、

リスク対策として、、

広く俯瞰して、、

客観視して、、

リスクに対して対処・準備を行うコトで、、、

リスクに対する不安感は無くなっていく。

リスク、、其処に囚われてしまうと、、つまりネガティブの渦巻きなんで、、、

広く俯瞰して客観的に眺めることが大事です。


さて、、

管理しているコインパーキングに長期放置車両が出てしまいました。

何度か荷物の積み出しがあったりで、、

ヒトの動きはあって車両の動きが無い。

オカシイな?と思っている内に時間が過ぎていきました。

10年以上やってきて初めての出来事なんで、、

一応、警察に盗難照会、、

陸運局で所有者情報を獲得。

調査会社より通知書の発送と手順を踏んでいます。

コレで通知先から応答なかった場合、、

放置専門の処理業者がクレーンでレッカーして粉々のスクラップ(廃車)になるとか思います。


感情を入れずにやることと坦々と進めるだけ、、

賃貸管理にトラブルは日常茶飯事です。


取り敢えずこの辺で。