身体軸ラボ シーズン2

    シーズン2として新たに開始します

身体軸

足指体操が姿勢改善につながるという話

キクチ体操でもありますけど、、

左足と右手で(逆も)指を互い違いにはめ込んで、、指を反らせたり曲げたりするストレッチ。

大事です。

足指が接地していない方は多い。

足指が使えていないと、、

重心の位置が踵よりになる。

そうすると、、

猫背になり易い。

巻き込み肩になり易い。

垂れ尻になり易い。

膝が曲がり易い。

顎が出易い。

腹が出易い。

疲れ易い。

そして、、

憑かれ易い、、、

まぁロクなことが無い。

足指を、、パーで広げる事が出来ない方は要注意です。

手の指を足指に差し込んでグッと曲げるストレッチ、、、


毎日毎日していきましょう。

冷え性とかも改善しますよ。


取り敢えずこの辺で。


スクワットチャレンジ どこをどう鍛えているか感じること

DATE: 07/01/2018 12:57:54

スクワットチャレンジ どこをどう鍛えているか感じること

ワークアウト(トレーニングのこと)の大事なのは、、

どこをどう鍛えているか意識すること。

とにかく今の限界を一歩超す事が筋肉の肥大になる、、というのが大抵の筋トレです。

それはそれで良いのですが、、

コチラの読者層は40代~60代に多い。

そして運動不足な一般の方ですね。

ボデイビルのような筋肉を求めているわけではない。


習慣として無理の無い回数の「継続」を、、

先ずは続けて頂きたい。

そして、少しずつ増やす。

そして、今やっているこの動作はどの筋肉を使ってやっているのか、、を感じてほしいです。

太ももに効いているのか、、という大雑把な括り、、

そこから、、、太ももの内側なのか外側なのか、という分け方、、

内側に効かせる方が良いです。

その場合、、、

クッションを膝の間に挟んでスクワットすると、、、

内股に効果があるし、、、

膝関節にも良い。


膝をそろえてタオルで縛り、屈伸する動作は、、膝を正常な位置に導く。

膝関節変形症の方にはお勧めなストレッチです。

膝周りの筋肉が落ちることも、、膝痛の原因なので、、、

仰向けに寝て伸ばした足を軽く上げ下げする運動で回復する方もいる。


どこにどういう動きで効かせているか、、ということ。

ここは常に意識して行ってください。


それがつまり「身体意識」である訳です。



※エセスピの「膝痛のヒーリング」とか、、不要です(笑)

※膝関節の軟骨を増やすには「貧乏ゆすり」が効果的です。



取り敢えずこの辺で。


※この記事はシーズン1の加筆再掲です。

心のドーピングの是非

で、、

「心のドーピング」

ドーピングとはwiki
ドーピング(英: doping)は、肉体を使うスポーツおよびモータースポーツの競技で成績を良くするため、運動能力・筋力の向上や神経の興奮などを目的として、薬物を使用したり物理的方法を採ったりすること、及びそれらを隠蔽する行為を指す。

==引用開始==
以前に『心のドーピング』って話を書いたことがあります。
ここでいう『心のドーピング』というのは、心を不自然なやり方で一気に高活性の状態にしようとする行為のことを指します。
スポーツのドーピングもそうですが、一時的に無理やり心や身体の機能を活性化するようなことを繰り返せば、そのツケはいつか何処かで払わなくちゃならなくなります。
身体でいえば人より早く機能がボロボロになるでしょうし、心にもそれと似たようなことは起こるでしょう…
==引用ここまで==

そもそもスポーツのドーピングは禁止薬物によるものです。

ですから禁止されているし、普通は選手も使用しない。

※ロシアは国家的に使用していたみたいですけどね。

で、、

「心を不自然なやり方で一気に高活性」って一体どーするんだろう、、と(笑)

知りたいですね。

催眠術?
自己暗示?

それとも洗脳???

で、例に挙げているのが、、

==引用開始==
「ヒーリングを受けたらあっという間に自己変容しました!」ってお話です。
本当だとしたら何らかの心のドーピングに近いことをされてるとしか思えないんですよね…
しかも恐ろしくインスタントです。
==引用ここまで==

ヒーリングを習わせてヒーリングで治ったような気にさせているのは、、

この不透明ヒーラーです(笑)

==引用開始==
ここでいう『インスタント』とは何時でも何処でも何にでも単純明快な答えを求めようとする心の持ちようのことです。
==引用ここまで==

じゃあ「ナントカヒーリング講習会」とか不要だと思いますね。

インスタントなヒーリングを売っていて、、

インスタントなヒーリングでドーピングはダメよとか、、

意味不明すぎます。


こういうヒーリング講習会とか、、

やる方も、受ける方も、どちらも、、

まぁ「笑い話な軸ズレ脱線な世界」だというコトです。


取り敢えずこの辺で。


『この世』は「学校の夏休み」なのか 考

とある濁りヒーラーが、、

所謂『この世』というのは言ってみれば「学校の夏休み」みたいな世界だと思うのです。
どういうことかというと「ある一定時間 (人生) の中で自分がやるべき宿題を抱えて『敢えて』やって来ている世界」ということです。

とか言い出す。

逃避です。

現実感が無いので、、

結局は、逃げ口上になる。

で、、

これは世の中の理 (コトワリ) の例えとして申し上げています。

なんてパクリーな使い方をする。

おいこら、、

オマエ、

元々「理(ことわり)」なんてコトバ使うこと無かったよな?と突っ込みたい(笑)


所詮、「ヒーリング講習会」とか、、

そういう霊感商法稼業しているのは、、パクリーであることが大元なんでしょうね。

カルマのような『夏休みの宿題』みたいなモノはそもそも自力でコツコツやるものです。
端からヒーリングとかで魔法みたいに何とかするような類いのモノではありません。
そりゃ、ボタンの掛け違いってヤツじゃないでしょうか。

ヒーリング講習会している自分にブーメラン掛けています(笑)


ヒーリング講習会とか、、お金と時間(夏休み)を捨てているようなものです。


取り敢えずこの辺で。








ステマの意味

さて夜中の01:18にこんなメッセージ来ていました。

-----------------------------------
名前 疑問
メールアドレス (記載なし)
IPアドレス 60.xxx.231.95
メッセージ
ステマ多くないですか?
-----------------------------------

ソフトバンク回線で広島からアクセスでしたが、、、

ステマの意味が解っているのか疑問ですね。

ステマとは
ステマ」とはステルスマーケティングの略でユーザーに広告だと気づかれないように宣伝を行うマーケティング手法の1つです。 近年では、芸能人やインフルエンサーを利用したペニオク詐欺事件や、食べログのやらせ事件がきっかけでステマ=詐欺・やらせという悪印象が日本では強い傾向にあります。

芸能人が販売会社から依頼されて商品を高評価をして「格安で落札した」と書いた事件もありましたね。※ペニーオークション詐欺事件。

例(wikiより)
■ほしのあき 2010年12月27日
30万円の紹介料を受け取って空気清浄機を1080円で落札した旨の紹介投稿
■綾部祐二2010年12月20日
5万円の紹介料を受け取ってDVDプレーヤーを「超安く買えてラッキー」(金額不明)と落札した旨の紹介投稿
■小森純 2011年1月7日
40万円の紹介料を受け取ってアロマ加湿器を225円で落札した旨の紹介投稿

これらが世間にステマって認知された事件です。

依頼された商品を報酬を受けて嘘の紹介とか広告目的記事を書く、、それがステマですね。

つまりサクラ行為です。

で、、

当ブログは定期的にアフイリエイト会社や販売会社からアフイリエイト勧誘あります。

「ブログでこの商品(当社バナー)を紹介してくれたら報酬します・儲かります」ってヤツです。

それは全部断っています。

つーか返信していない。

面倒くさいしね。

コチラの本意じゃないものを出せってコト、つまりステマですから、、、

ですから、、ステマは無い。

自分の使っているものを紹介している。

ブログでリンクしているiherbやamazon、楽天からアクセスして購入いただけると代金の1~5%程度の紹介料のポイントが当方に入ります。

「コレ良いですよ」と紹介するのに、、

画像をいちいち撮って載せるのも面倒くさいので、、

amazonや楽天はバナーリンクで貼るのは楽です。

iherbはいちいち自分で画像貼ってリンクしますから少し面倒くさい。

そもそもiherbはコマーシャルしていないので、、

わずかな紹介料というのが全体的に販売価格を下げているんですね。

ちなみに、、

■手持ちのiherbとかサプリ(全部ではないです)
紹介していないモノもあります。
使用iherbいろいろ

■身体軸のコーヒーのハリオ もう何年使っただろうか、、
毎朝満杯に作って飲んでいます。
ハリオ

■オムロン 
マイクロカレント効果は実感しています。
五十肩治す最後の一押しに役立ちました。つまり一回で済んだ(笑)
オムロン

■リチウムイオンバッテリーと携帯型折り畳みソーラーパネル
リチウムバッテリーソーラーパネルとか

このリチウムイオンバッテリーは二台持っています。
コレ以外に鉛バッテリーのセット1台と、、
鉛バッテリーで非常電源にしたのを一台用意しています。
ソーラーパネルは紹介していなかったですね。
これは折り畳み式でA4より小さいので便利です。
※プロテインも写っていますが、、


■ナイスカットミル 
これは15年以上前のモノ、いや20年かも
今はMJBのレッド(粉)を買う方が多いですね。
ナイスカットミル
身体軸の特徴としてモノが壊れないので10年20年使用はザラです。

これらをいちいち撮影してアップしてリンクするのは本当に面倒くさい。

amazonや楽天リンクを貼るのはらくちんです。

このブログは、入会して料金払うブログでもなんでもない。

私が勝手に書いて勝手に使っている商品やサプリを勧めているだけです。


勝手に読んでいる側が、、

ステマだとか、、

バカじゃね??? と思いましたね(笑)


テレビのコマーシャルなんて、、

ステマそのものです。

通販サイトや通販コマーシャルとか通販番組もステマそのものです。

amazonや楽天とかの口コミにもステマはある。

ステマに囲まれて生きている現状で、、

自分に合ったものを見つけて活用していく、、


そういう軸のあるヒトになりましょう。



取り敢えずこの辺で。


未だ天命を知らず

DATE: 01/29/2017 10:59:18

思へばこの世は常の住み家にあらず
草葉に置く白露、水に宿る月よりなほあやし
金谷に花を詠じ、榮花は先立つて無常の風に誘はるる
南楼の月を弄ぶ輩も 月に先立つて有為の雲にかくれり
人間五十年、化天のうちを比ぶれば、夢幻の如くなり
一度生を享け、滅せぬもののあるべきか
これを菩提の種と思ひ定めざらんは、口惜しかりき次第ぞ


まぁ、人生五十年といわれた年齢を既に越えましたが、、

私自身は、未だ天命を知らない、、。


「お役目なのよ~」とか言い出す美輪明宏とかエハラー、、


天命というコトバを知って(刷り込まれて)人は惑い、、

天命というコトバを刷り込まれて人はスピリチュアルジプシーとなり、、

天命というコトバで軸を奪われてエセスピセッションミイラとなり果てる。

天命というコトバを刷り込んで信者を自身のセッションのカモにしていく教祖、、




そもそも「あるがままでよいのよ」、、とか言いながら、、

その人生が「使命だ」とか言いながら、、

豊かさを、お金のナンタラを説いて、、

その「あるがまま」の今の人生を否定する「天命」(笑)


自身の自己肯定にやっきになりながら、、

他人の人生は肯定せず、もっと違う人生にチャレンジしようとか言い出す。


だから連中は、、エセスピ、、なんです。


あははエレガンス夫婦教祖とか、、、

信者には「味わえ~」と説きますが、、

「卒業」と称してサラリーマン退職してスピ起業(笑)

この二人は共に「味わうことなくスピ逃避した」のが現実なんですね。



取り敢えずこの辺で。



※この記事はシーズン1の加筆再掲です。



足踏みの効用

メッセージ頂きました。

こんにちは。顔の形が変わるほどのゆがみで、顎関節症を起こしていたのですが、仙骨足踏みとスクワットを続ける事でだいぶ、改善されてきました。姿勢が変わったというのもあるかも知れません。顎を引いているのが自然になって、形も整ってきました。

前回の、、

※額関節症も、昔は手術とかでしたが、今ではマッサージや開口トレーニングで治るようになっています。医療常識もどんどん変化しています。

これでメッセージ頂きました。


「足踏み」ってのは、、

人の調律方法です。


ここでいう、仙骨足踏みってのは、、

つま先をつけたままで踵だけ上げ下げする足踏みで、、

膝は曲げない。

力まずに軽く

床はフローリングとか硬い方が良いです。

踵がコツコツとリズミカルに行う。

お尻の仙骨に手を当てて頂くとわかりますが、、

仙骨の左右が互い違いに上下する。

一回3分程度一日3回程度~をされてみて下さい。

疲れた時にすると効果的です。

床はフローリングとか硬い方でコツコツすることで、、

骨ホルモンも出て、、骨粗鬆を防ぎます。


つま先を床に付けることを意識しますから、、

浮指改善にもつながります。


軽いゆっくりしたジョギングも同じ効果ありますが、、

こちらは場所問わず、

その場でできるし、外出先でもできます。


ジョギングはスニーカーですからね。

自宅で裸足でフローリングだと効果的です。


この調律は普段のカバンの持ち方とか偏っている方にも効果的です。


生活習慣で、、

骨と筋膜の癖がついて、それが顎関節症や腰痛や膝痛になる。

続けていくことで変化を得られると思いますね。


どうぞお試しください。


取り敢えずこの辺で。









結局はジャッジして生きている

DATE: 01/25/2017 20:32:33

エセスピって「ジャッジ」に否定的な連中が殆どですけど、、

そもそも、、

「ジャッジするな」
「ジャッジは良くない」


としている時点で既にジヤッジしている。

不思議な方達です。

そのままで良いんだよ、、というなら、、

ジャッジして良いんだよ、、ということです。


「あるがままで完璧なら、、ジャッジもその一部です。

ジャッジすることも完璧さの顕れなんです。


民主党レンホーみたいに発言が全てブーメランで返ってきて突き刺さる。

それがスピリチュアルメンター、ヒーラーズヒーラーとか自称する方ですね。


※レイキみたいな「霊感資格伝授ビジネス」は辞めましょう。


無駄な「ヒーリング講習会」の前にやるべきことは多いハズです。


取り敢えずこの辺で。


※この記事はシーズン1の加筆再掲です。

伊調馨(35)ALSOKを破った川井梨紗子(24)ジャパンビバレッジ

伊調馨(35)ALSOKを破った川井梨紗子(24)ジャパンビバレッジ、、

ニュース見ただけですけど、、

川井梨紗子選手の低空タックルが良かった。

それに尽きます。


で、、

門外漢ですが勝手に述べます。


伊調馨選手は、、タックルに出てくる川井梨紗子選手の頭を押さえる方法でタックルを許さず、、

しかしそれが積極性が足りないと注意を受け、、

防御から攻撃にスタイルを転じた瞬間に低空タックルに入られた。


この川井梨紗子選手の低空タックルは、、

タックルの「起こり」が無い。

スッと下に落ちる。

落ちた身体を前に蹴り飛ぶ。

前に出ている足を使っている。

床スレスレを水平に前に突っ込むタックルです。

ですから、、

伊調馨選手には防げない。


防ぐ方法は一つだけ。

タックルが来たとき、、

タックルされないように自分の足を後ろにはね上げて、、

頭から下にダイブして体重そのまま上から押さえ込む。

カウンター掛けるしかない、、

どちらも「捨て身」ですね。


元々の、、

タックルに出てくる川井梨紗子選手の頭を押さえる方法の防御だけでなく、、

押さえて相手のタックルが止まった瞬間に同じように、、

スッと下に落ちて、、

落ちた身体を前に蹴り飛ぶ。

床スレスレを水平に前に突っ込むタックルをかませば、、

良かったんじゃないですかね。


門外漢の戯言でした。

専門の方、ご容赦ください。


落下を使うタックルは相手からしたら消えるタックルだと思います。

総合的な「レスリング力」は、やはり伊調馨選手が上でしょう。


取り敢えずこの辺で。







本当の師の見つけ方 考

DATE: 01/10/2017 00:01:01

なにやら「内外共に美しくなる方法に関する情報を提供しているコーチ」と自称するヤカラが、、、

「本当の師の見つけ方」って記事を書いていて、、、

本当の師ドータラって、、ウンチクしている。

バカです。

まぁ、、

それが本当かどうかなんて、、

弟子が勝手に決めることで、、

師が決めることではない。


動物の動きを見て、、

中心感覚を得ることができたなら、、

その動物は「師」かもしれない。


養神館合気道の塩田剛三氏(故人)が、、

金魚鉢を突いて反応して動く金魚の動きを察知する練習をしていた。


もし、、

イチロー選手の一枚の画像からセンターが見えたのなら、、

その写真は「師」なのかもしれない。


ですから、、「本当の師とは」なんてのは、、笑い話なんですね。


ソイツが認知したらソレは師なんです。


例えば、、

自称「師」が、、

「本当の師というのはだな、つまり弟子が自分を追い越した時に、それが喜びに感じるものなんだわ、エッヘン」とか、、

どーでもよいです、そんなもの。

そんなこと言う時点で脱線している。

追い越されたからどーたら、、

それは、追い越されて「チキショー」でもかまわないと思いますよ。

そして師も、その弟子をまた抜き返せばよい。

抜き返して、、

「はははは、ワシを抜こうなんぞ100年早いわぁぁ」と言ってやりたい(笑)


そして弟子は、、

「このくそオヤジがぁぁぁぁ」、、で良いかと、、

そしてまた努力する。


そもそも師を選ぶのは弟子です。

弟子ができたとき、師は初めて師となるんで、、、


本当の師の選び方ってのは、、

その弟子次第で、弟子相応なんですね。


空から学び
雲から学び
雨から学び
星から学び
風から学び
大地から学ぶ


学ぼうとする限り、、師は無限に存在します。



取り敢えずこの辺で。

※この記事はシーズン1の加筆再掲です。

武術なのか武道なのかということ

27歳頃より習いだした合気道的な武道、、

5~6年程度かな、、

ビジター→白帯→茶帯→黒帯→袴と、、

訳あって、その会の二段辺りの段位を取得した翌年で次の段位を受けずに退会しました。

正直、学ぶものがもう大阪には無かったし、、

東京での練習も段々とイマイチ化していった。

おこがましいですけど、、

そこから先は自分しかない、という感じでした。

で、、

その段位を合気道と比してどうだったか?と問われても、、

合気道7段の師範の手を取らせて頂いたときに「力み」があったんで、、、

そこに通う気、習う気はしなかったです。


で、、

それは武道なのか、武術なのかというと、、

習ったのは、、

間違いなく「武術」です。

術理の理(ことわり)です。

どこまでもその理(ことわり)を追求する。

ですから、、

武術は、所謂「武道」には出来ないですね。

武道にしてしまうと、、

宗家ができる。

先輩・後輩関係

師範・弟子関係

宗家・弟子関係

つまり、、

「武術」は死ぬ、、と思います。


合気道も、、

植芝盛平氏が、、合気会師範部長だった藤平光一氏に、、

「光ちゃんせがれを頼む」と言って亡くなったので、、

藤平氏は、盛平氏の子息を「道主」にした、、

宗家の誕生です。

そして、藤平氏は合気会を去り、氣の合気道を創始した。

まぁ、、

こういう宗家筋を血筋「固定」は、、

「武術の死」を意味したと思いますね。


で、、

武術の行き着く先に「道」というものはあるかもしれない。

ですが、、それに到達したと思ったら、、

「武術の死」につながるんで、、、


武術が武術である限り、、、

宗家本家分家たらの血筋継承ではなく、、

理合いの継承者という「つながり」になっていくと思いますね。


心技体とか言う武道は、、

幻(まぼろしぃ~)でしょうね。



取り敢えずこの辺で。






承認を求めてしまう他律依存症

DATE: 04/21/2015 13:58:00

承認を求めてしまう他律依存症、、

こういうのは、エセスピにとある単語を刷り込まれた方達に多い。

代表的なのは、、

ソウルメイト
ツインソウル
ツインレイ

ってヤツですね。

ぐるぐるエレガンスみたいに、、

「あなた達はツインソウルなんですよ~」とか、、

「お二人はソウルメイトね」とか、、

そうやって、「承認」を得て自信が持てるって、、

どこかおかしくないですか?と気づける方は、、正常です。

まぁ、、、

その「承認」を得させ依存させる為に、、

セッションに「イッテマエ~」と煽る自称チャネラーさん。


スピリチュアルって、、、

チャネリング系は、、

承認・認定ビジネスモデル、、、と呼べるのかもしれません。



取り敢えずこの辺で。

※この記事はシーズン1の加筆再掲です。




プロフィール

身体軸

身体軸ラボ
立ち方歩き方座り方、中心をつかむ感覚に心と身体のあり方を地道に坦々と追求して30年が経ちました。人生の後半に入ってもまだまだ道は深く遠く何が頂上かはまるで見えません。道なき道をただ歩いていく、、その思うところを日々綴っていきます。

2003~4年頃より最初のブログを開始
2012年より「身体軸ラボ」としてブログ開始
2018年12月21日、ブログ4450記事が突然飛びました。
2018年12月22日、新たにlivedoorブログで開設。
身体軸と健康を中心テーマに引き継いで行きます。

身体軸ラボへ直接メッセージを送れます

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター 2018/12/22より
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード