道路交通法違反のクルド人に責任がある件
東京都渋谷区の路上で5月、在日クルド人男性が警視庁の警察官から職務質問を受けた際に首にけがをさせられたとして、抗議するデモが6日、渋谷署周辺であった。外国人を含む数百人が「暴力反対」などと書いたプラカードを掲げた。  クルド人男性は5月22日午後、車を運転中にパトカーに停車を指示され、職務質問を受けた。正当な理由がないのに地面に倒され、体を押さえつけられたなどと訴えている。同乗の知人が様子を撮影した動画をツイッターに投稿した。
デモは警察の対応を非難する人たちが呼び掛け、同月30日にも行われていた。  

一方、警視庁の説明によると、
男性はパトカーを速度を上げて追い越し、
ウインカーを出さずに車線変更したため、署員が追尾して停車させた。
運転免許証の提示を求めたが拒否されて急発進したため、再び追いかけて停車させたとしている。
男性は車から降りたが、署員は交通量も多く危険な状況などと判断。その場に座らせようと体を押さえたといい、男性に注意したうえで、帰宅させた。  
同庁は「職務質問は適切で、違法な行為があったとは考えていない」としている。

先ず大事なのは、、、
日本在住の日本語が話せるクルド人で、、、

男性はパトカーを速度を上げて追い越し

つまり、パトカーを見つけてわざとスピードを出して追い越し、、

※パトカーだと気づかないワケが無い。

ウインカーを出さずに車線変更したため

つまりパトカーの前にわざわざウインカーを出さずに割り込みをした。

意図的な挑発行為をして追跡を受け、、

さらに

運転免許証の提示を求めたが拒否されて急発進、

既に公務執行妨害です。

横に警官が来て「運転手さん免許書見せて」というシーンで急発進、これは危険行為です。


この動画見ましたが、、、

TBSは都合の悪い部分をカットしてニュース放送しています。


警察官は「ドラに映っているんだから」と話している音声がある。

つまり、追い越し→ウインカー無し割込み→免許書提示を拒み急発進、、

それらがドライブレコーダーに全部映っているよ、と、、

公務執行妨害で現行犯逮捕されていてもおかしくない案件です。


これは明らかに挑発して警察に逮捕されるように仕向け、、

撮影した動画で警察の横暴だぁぁぁと拡散し、、

渋谷デモをするという「計画的犯罪」です。

本物の日本人は騙されてはいけません。


立憲民主党とこのクルド人そしてアンティファは繋がっているんですから、、、、


クルド人は「危険人物認定」ですね。


ネット拾い物画像
拾い物テロコロナ陽性画像1

拾い物アンティファと大村1

拾い物アンティファ

拾い物アンティファとクルドと立憲と
拾い物アンティファとクルドと立憲と福島瑞穂

拾い物アンティファとクルドと立憲とか仲間な

通名宮トド子@TodokoG
クルド人と言うのでなんとなく記憶にあったんですよ。

今回の騒ぎはクルド人のRamo Celicと言う男が警官に職務質問で声をかけられ、

突然逃げ出して取り押さえられたんですよ。

それをビデオに撮って「クルド人差別だ!」と騒ぎ出したのが立憲民主の石川大我と

Denizと言う不法滞在のクルド人です。

  簡潔に言えばデニズと言う不法滞在クルド人が日本でクルド人差別が行われていると言う既成事実を作り、それを海外に発信して国際問題にする。今ならアメリカの騒ぎに便乗出来ますし。石川大我はそれと同調する反日市民運動家。多分LGBT絡みでしょうね。プロ市民の自作自演です。

 そもそも日本人は本来ならクルド人に何の感情も抱いていません。こんな騒ぎを何回も起こしたら、トルコで嫌われているクルド人はこういう理由があるんだねと覚醒しますよ。日本に住んでいて日本の規則を遵守出来ない外国人は母国に帰るべきです。


わざと追い抜きわざと割込みわざと逃走し逮捕劇を仕上げたクルド人。
上の画像の右側。真ん中は立憲民主党の仲間。グルです。
渋谷でわざとパトカーを追い抜き挑発して逮捕劇に仕向けたクルド人


取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。