ヤカンではなく、ウエイトです。


これはダイソー
ダイソーケトルベル

何せダイソーです。
500円でした。


値段高いですけど、、
ウエイトを変えることが出来るのが長い目では良いかもです。
  • 価格:8800円(税込)
  • ショップ:ミラノ2

ケトルベルとは、、
筋力トレーニング用の器具で、広義にはダンベルの一種と言える。 ケトルベルはウェイトとなる金属製の球体(床に置いたとき安定させるため、下が平らになっている物が多い)に取っ手がついた形状をしている。 その取っ手のついた形がやかん(ケトル)に似ているためこの名がついた。 トレーニングに使用する際、片手で扱う(2個セットで両手に持って扱う)ことが多く、ダンベルと似たような使い方も可能だが、ケトルベルは専用の独特なフォームのトレーニング法があり、動きのバリエーションがダンベルを使ったトレーニングよりも多く、筋トレとカーディオ(有酸素運動)が同時に行えるという利点がある。

個人的にはダイソーの4kgを二個購入し、一個だったり両手で二個とかで使っています。

重さの基準ですけど、、

男性で、、

初心者は8-12kg、
中級者は12-16kg、
上級者は24kg、、

らしいです。

このダイソーの4kgは超初心者or女性向けウエイトという設定ですね。


しばらくはコレで遊んで、、

そして次どうするか決めたいと思っています。

基本は無理をしないことです。

50歳過ぎたら無茶はダメです(笑)


ダイソーも8kg(1000円程度)迄出してくれると有難いですね。


参考youtube





取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村