身体軸ラボ シーズン2

    シーズン2として新たに開始します

高血圧 を含む記事

ライフスタイルを改善すればどのくらい寿命が延びるのか

ライフスタイルを改善すればどのくらい寿命が延びるのか、大阪大学の研究チームが調査結果を発表しました。

大阪大学の研究チームは、40歳から79歳までの日本人約4万6000人の健康診断と死亡診断のデータを分析しました。

分析の結果、高血圧や糖尿病などの生活習慣病を3つ以上持っていても、禁煙や運動などで生活習慣を大きく改善すると、50歳で8.7年、65歳で7.2年、80歳で3.8年の寿命が延びることが示されました。

生活習慣病を多く持っている人ほど、その効果が高いということです。

ライフスタイルを変えると
https://www.msn.com/ja-jp/health/healthy-lifestyle/50%E6%AD%B3%E3%81%A78-7%E5%B9%B4-65%E6%AD%B3%E3%81%A77-2%E5%B9%B4-%E7%94%9F%E6%B4%BB%E7%BF%92%E6%85%A3%E6%94%B9%E5%96%84%E3%81%A7%E3%81%A9%E3%82%8C%E3%81%A0%E3%81%91%E5%AF%BF%E5%91%BD%E3%81%8C%E5%BB%B6%E3%81%B3%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8B-%E9%98%AA%E5%A4%A7%E3%81%8C%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E7%B5%90%E6%9E%9C%E3%82%92%E7%99%BA%E8%A1%A8/ar-AAX95gt?ocid=winp1taskbar&cvid=4463164246f34f6e8b2a2633eb03d95c


さあ、メシを変えて、そしてスクワットしましよう。



取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング




減塩すると骨粗鬆になり易い可能性

まぁ巷では高血圧だと減塩しろと、、、

そういう洗脳が繰り返されている。

で、、

塩には、マグネシウムやナトリウムが含まれている。

これは、骨を構成する成分の一つです。

で、、

骨は貯蔵庫の役目を果たしており、、、

血中カルシウム濃度が低下すると、、、

骨を溶かして補充する。

同じことが、、

マグネシウムやナトリウムでも起き得ると考えて良い。

つまり血中マグネシウムやナトリウムが不足すると、、

骨を溶かして補充する。

骨の構成の比率で言うと、、圧倒的にカルシウムが多い訳で、、、

マグネシウムやナトリウムを取り出す為に、、

道連れで沢山のカルシウムを溶かしてしまう。


高血圧者が減塩すると骨粗鬆になる、、というメカニズムです。

これは、、かなりの悪循環で、、、

糖質を制限するという部分に行かない限り、、、

負のスパイラルになるというコトです。



最終的には、、

大腿骨骨董骨折とか、、重要な部分が失われて、、歩けなくなります。

塩は減らさなくて良いと思いますね。


減塩不要です。



取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村


ワクチンは2回打った

■“2回接種”感染男性「息苦しい」
 16日も新たに、新型コロナに感染した高齢の男性が運ばれてきました。  
医師:「息苦しいですか?」  
患者:「はい」  
医師:「ワクチンは何回打ったのですか?」  
患者:「2回」  
医師:「2回打った」  
ワクチンを2回接種したという男性。訴えているのは、息苦しさです。  
医師:「白いモヤッとしているでしょう。すりガラス陰影というが、コロナに特徴の医療所見です。これを無くすように、影が消えるように治療します。レムデシビルという薬、ウイルスと戦う薬、点滴ね」  

肺炎が確認されたため、新型コロナ治療薬「レムデシビル」の処方が決まりました。
酸素投与が必要な「中等症2」と診断され、入院することになりました。

 ■「呼吸不全以外でも命に関わる」
 病院によると、今月に入って高齢患者が増加していて、入院する患者の平均年齢は80代ということです。
 邦和病院・和田邦雄院長:「印象としては(搬送患者は)後期高齢者、75歳以上の方が大半。(高齢者は)一つは重症化しやすい。肺疾患、糖尿病、高血圧、いわゆる基礎疾患を持っているので。コロナによる呼吸不全以外のことで、命に関わることもある」


肺炎と言うのは、、

第六波では少ないらしい。

そしてコロナは血管の病気です。

肺胞の毛細血管が微細血栓で詰まる。

それが影となって、、

モヤっとした肺炎状態に映る。

血栓溶解剤が必要かと思いますね。

先ず炎症を止めるというのも大事です。

コロナウィルスに感染するとイタリアの医師は血液中に小さな血栓が大量に作られている事を発見しました。
簡単に説明しますと血栓を解決するために抗炎症剤と抗生物質を使い治療しているそうです。
トランプ大統領が推奨しているヒドロキシクロロキンとアジスロマイシンかもしれません

 

海外在住の日本医師の報告では、初期症状に効果がある事を報告されているそうです。
重症化した場合は効果が無いそうす イタリアの医師処置、処方について詳細な情報が広がることを希望します。

 

肺炎の進行を止めるために人工呼吸器は必要なく、自宅療養が出来るとの事、このおかげで重症感染者数が減ってきているそうです。

 

ここ最近のイタリアでの治療方法の報告です。
2020/04/30 08:34

抗生物質を使うのは、コロナとワクチンのダブルパンチで免疫が壊れて細菌感染症の肺炎を起こしているからです。

コロナはウイルスだから細菌用の抗生剤は使わない、、ってのは間違いです。


>肺炎が確認されたため、新型コロナ治療薬「レムデシビル」の処方が決まりました。

何か日本だけ違うことをやっているように見えるのは気のせいでしようか???


助かる命は助けないけど、薬価の高いアメリカのコロナ薬を使いますよ、という治療です。



取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



自宅で死亡したコロナ感染者、1月から計46人…感染者急増で対応しきれていない可能性 とか

自宅で死亡したコロナ感染者、1月から計46人…感染者急増で対応しきれていない可能性
厚生労働省は16日、自宅で死亡した新型コロナウイルスの感染者が、今年1月~2月11日に計46人(死亡後に感染判明も含む)だったと発表した。昨夏の第5波で自宅療養中の死者が相次いだことを受け、厚労省は健康観察の強化に乗り出したが、オミクロン株による感染者急増で対応しきれていない可能性もある。

 厚労省によると、46人は、国のシステム「HER―SYS(ハーシス)」で死亡場所が自宅と報告された感染者で、今年1月が27件、2月が19件。自宅から救急搬送され、病院で死亡したケースなどは含まれない。死因や自宅療養となった理由は不明という。


そもそも湯船で脳いっ血とか、トイレで気張ってくも膜とか、、

突然死はどうしたって対応できない。

基礎疾患ってのも通院していない自覚症状ナシもあるんで、、、

殊更、コロナを煽り過ぎですね。



死亡月別にみた心疾患-脳血管疾患死亡

 (1)      平成16年の月別1日平均死亡数

 平成16年の月別1日平均死亡数をみると、1月が最も多く、次いで2月、12月、3月と冬季(12月~3月をいう。以下同じ。)が多く、夏季(6月~9月をいう。以下同じ。)が少なく、性別にみても同様となっている。
 これを主な死因別に1月を100とした指数でみると、男女ともに「悪性新生物」は月ごとの変動がほとんどないのに比べ、「心疾患」「脳血管疾患」は夏季に少なくなっており、特に「心疾患」は冬季と夏季の差が大きくなっている。「肺炎」は2月にインフルエンザの流行による山がみられる。(表7、図12、表8)
主な死因別にみた月別1日平均死亡数平成16年


https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/sinno05/9.html


まぁ、、
「脳梗塞」年間死亡数は、6万2,122人(2017年) です。
「脳内出血」年間死亡数は、3万2,654人(2017年)
「くも膜下出血」
年間死亡数は、1万2,307人(2017年)、、
上記以外の「高血圧」での
年間死亡数は、9,567人(2017年)、、

この4つで年間11万人亡くなっています。

心臓だと、、
「心疾患」年間死亡数は、20万4,837人(2017年)、、

死亡後のPCR検査でコロナ陽性だと、コロナ自宅死に分類されてしまいそうですね。


「気管や気管支、肺がん」死亡数は、7万4,120人(2017年)、、


 あとコロナで死に易いのが糖尿病で、、、

「糖尿病」の年間死亡数は、1万3,969人(2017年)、、です。


ちなみにウイルスは口の疾患の傷口から血管に入り血管で炎症を起こすという説もある。

で、、

歯肉炎及び歯周疾患の患者数は、398万3,000人(2017年)です。

つまり、コロナ悪化予備軍は国内に398万人存在しているというコトです。


歯医者に行きましょう。

それと炭水化物・糖質も減らしましょう。



ちなみに、、、
「アルコールが関連した」死亡者数は毎年3万5,000人、、

コロナ死の倍ですね。

規制しますか????



再ちなみに、、
インフルエンザに関連する死亡者数は年間約1万人と推計されている。

2020年2021年インフルエンザ死はゼロに近かった訳で、、

これは多分コロナ死に分類されてそうですね。

差し引きしたらコロナ死は0人/年になりそうです。

※計算間違えていました、コロナ死は2年で18,000人、インフルエンザは2年で20,000人。差し引き-2,000人です。2020年の超過死亡は-9,000人です。2021年の超過死亡は+60,000人です。これはワクチン死ですね。




取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



L-カルニチンの抗コロナ効果

さて、ドーピングがぁぁぁぁと巻き添えを食ったL-カルニチン、、

このご時世のこんな効果が。


L-カルニチンは、様々な健康効果を期待して、主に栄養補助食品として使用されているアミノ酸様分子である。

L-カルニチンの基本的な役割は,脂肪酸をミトコンドリアマトリックスに輸送し,β酸化とクレブスサイクルによるエネルギー生成に利用できるようにすることである。

また、強力な抗酸化物質であり、抗炎症メディエーターでもある。

組織レベルでは、L-カルニチンは主に筋肉、心臓、肺の組織に蓄積される。

高齢者や慢性疾患(肥満、糖尿病、高血圧、心血管疾患など)を持つ人は、健康な人に比べて組織内のL-カルニチン濃度が著しく低いことがわかっている。

このような健康状態の悪い集団は、慢性的な炎症を起こしやすく、L-カルニチンを補給することでその症状が緩和されることが示されている。

さらに、L-カルニチンは、高血圧のネズミモデルにおいてACE1レベルを低下させることが示されており、ウイルス感染に関しては、抗脂漏性効果によってC型肝炎感染を減少させることがわかっている。L-カルニチン酒石酸塩は,35年以上の安全性が確認されており,乳児用粉ミルクにも配合されている。

本研究では,げっ歯類およびヒトの組織における主要な宿主依存因子(HDF)の発現に対するL-カルニチンの効果を評価し,SARS-CoV-2感染に対する影響を検討した。

その結果、L-カルニチンは、運動誘発性の炎症を起こした後にのみ、ネズミの組織およびヒトの血清中のACE2,TMPRSS2,フーリンのレベルを低下させることがわかった。

肺上皮細胞では、L-カルニチンはACE2レベルを低下させ、SARS-CoV-2感染を有意に抑制した。

これらの結果は、L-カルニチンがヒトのSARS-CoV-2感染を緩和する有益な効果を持つ可能性を示唆しており、特に炎症を起こしやすい脆弱な人々にとって、L-カルニチンの補給はさらなる検討に値すると考えられる。


公開日:2021年4月14日

https://alzhacker.com/l-carnitine-tartrate-downregulates-the-ace2-receptor-and-limits-sarscov2-infection/


まぁ、コロナウイルスで重症化し易いのは、体内L-カルニチンが不足している方達だということで、、


公開日:2021年4月14日ってことで、、


iherbで売り切れていたのはそのせいかも、、ですね。



まだまだどういう効果があるかは色々出てくると思います。


心臓の治療に併せて使われているというのも事実でしょう。




それと「こむら返り」にも効きやすいみたいです。

逆に言えば「こむら返り」起こす方は、コロナ感染&重症化or死亡し易い方ということですね。




エルカルニチンとこむら返り

エルカルニチンという薬がこむら返りに使われる。

カルニチンは筋細胞における脂肪酸代謝に必須のアミノ酸誘導体で、主に肝臓と腎臓で合成され、腎臓で再吸収される。

腎機能が低下している患者や透析患者では、しばしばカルニチンの欠乏や不足が生じる。

カルニチンが不足すると、筋細胞におけるエネルギー代謝が障害され、筋肉痛や筋痙攣などの骨格筋症状が表れる。

透析患者を調べた研究で、有痛性筋痙攣を起こしやすい患者は、そうでない患者よりも血中カルニチン濃度が低いことが明らかになった。

また、カルニチンを補充すると透析中の筋痙攣が抑制できることが報告され、有痛性筋痙攣の発症を抑制するためにカルニチン補充による治療が試みられるようになった。


エルカル二チンについて

Lーカルニチンは、食事(肉類、乳製品など)による摂取と、生体内(肝臓、腎臓、脳)での生合成により供給される生体内物質であり、細胞膜に存在する有機カチオン/カルニチントランスポーター(OCTN2)を介して主として骨格筋、心臓、肝臓などの組織に取り込まれ存在している。

細胞内のカルニチンが欠乏すると、カルニチンの機能が不十分となり肝臓、脳、骨格筋、心筋など種々の臓器で異常が生じる。
重篤なカルニチン欠乏症では、低血糖発作による昏睡など生命を脅かす臨床症状を呈し、重篤で不可逆な臓器障害を来す。

https://yakuzaic.com/archives/120834



■NOW Foods, L-カルニチン、500mg、ベジカプセル60粒

NOW Foods, L-カルニチン、500mg、ベジカプセル60粒

iherb価格:¥1,777

https://jp.iherb.com/pr/now-foods-l-carnitine-500-mg-60-veg-capsules/37830?rcode=qvf680

L-カルニチン(Carnipure[カルニピュア])
(L-カルニチン酒石酸塩由来) 500mg





取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

【イスラエル】今更のビタミンD

今更ですね。




「新型コロナウイルスの感染前にビタミンD不足だった患者は重症化率や死亡率が高い」との研究結果

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連するさまざまな研究が進められる中で、必須栄養素である「ビタミンD」とCOVID-19の重症度との関連に注目が集まっています。

新たにイスラエルの研究チームが発表した論文では、「感染前の体内におけるビタミンDの量がCOVID-19の重症度や死亡リスクに大きな影響を及ぼす」との研究結果が示されました。

Pre-infection 25-hydroxyvitamin D3 levels and association with severity of COVID-19 illness


https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371/journal.pone.0263069


身体軸ラボをシーズン1から読んでいる方には、、

ビタミンDと風邪の関係は当然に既知のこと、、


ただ、、

ビタミンDという万能薬にはカウンター論文が多く、、

「効かない例」を出されることも珍しくなかった。


ただそれは、、、

「腸内細菌の差」だったんです。

腸内細菌叢が悪玉菌にダダ崩れしている連中を対象にしたら、、、

効果なんて出ないのです。


ビタミンDが有効に働く腸内細菌は、、

酪酸を生成する腸内細菌です。

つまり手っ取り早いのは、、、

強ミヤリサンを飲む事。

ビタミンD+強ミヤリサン=正解 です。


腸内で悪玉菌が繁殖し易いのは糖質偏重食です。

つまり炭水化物大好きで、、

肥満、糖尿、高血糖、高血圧な方達、、、

正にそれらの方々がICUに横たわり、、

エクモにつながれていたのです。


喰い改めが大事ですね。




シーズン1の過去ログ
DATE: 10/02/2018 22:40:18
-----
BODY:
ビタミンDはホルモンである、、と、、
ビタミンって名前はついているものの、、
構造はステロイドだと、、
そんな話で、、、
原因不明の頭痛に悩まされていた女性が、、
脳のCTとかも全くクリアで、、
それで、、コチラに薦められて飲んだビタミンD、、、
気づいたら頭痛は無くなっていたと、、、
たぶん、コレ、、
血管の炎症系の頭痛だったのではないかと思います。
その方も、、
リウマチのような肩の炎症とか節々の痛みがあったので、、
更年期障害だと諦め気味でしたが、、、
ビタミンDをしっかり摂るようになって軽減した模様です。

参考
-田中冨久子のホルモン学講座-
http://www.tanakafukuko-clinic.jp/study/study11
新潟大学の中村和利教授の研究によると、29歳以下から50歳以上の日本女性でビタミンD3の血中濃度において、充足レベルの女性はほとんどいないという結果だったのだそうなのです。


風邪かな?と思ったら、、、
ビタミンCとビタミンDは私の鉄板です。

どうぞお試しください。
取り敢えずこの辺で。

コロナ後遺症の慢性疲労の原因も、、、

DATE: 12/11/2018 12:14:58
-----
BODY:
先日「ドクターG」って番組で、、
慢性疲労の患者さんの原因は、、ビタミンDだと結論していたらしい。
アパレル勤務で朝早くから暗くなるまで仕事
日に当たらない職場
職業柄美白の為にUV化粧
キノコ類や鮭を食べない
こんな感じで、、
ビタミンD含む食品を勧めていたらしい。
スポーツでも、、
テニスとバドミントン。
バレーボールとビーチバレー。
似たスポーツを比較しても、、
膝のサポーターは屋内競技側に多い。
腱や骨再生、関節炎もビタミンD不足です。
認知症にも効果が出ているといわれる。
引き籠ると、太陽光に当たらないから、ウツや認知症になり易い。
大事なビタミンですね。

DATE: 12/13/2018 22:40:12
-----
BODY:
日照が減ると冬季ウツになる。
冬季に限らず、、
日照少ないとビタミンD産生が減り倦怠感、だるさ、ウツになる訳で、、

それともう一つは、、
亜鉛です。

亜鉛は体内で産生しないので外から取り入れるしかない必須ミネラルです。
神経伝達物質のスムースさをサポートします。
亜鉛が十分にあると風邪や感染症にかかりにくくなる。
頭脳仕事も、アスリートとか身体を動かす方も特に必要ですね。
冬季ウツの予防と改善に、、
どうぞお試しください。



取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

【だから寿命です】死亡年齢の中央値は87.5歳

◆高血圧や糖尿病も重症化リスク要因

オミクロン株による病状などの研究も進む。感染研は1月14~24日に、重症か死亡の報告があった81人の患者を調査。


担当した鈴木基・感染研感染症疫学センター長は「ゲノム(全遺伝情報)解析で確定していないが、大半がオミクロン株の患者」とみる。


年齢の中央値は重症が72歳、

死亡は87.5歳と高齢だ。


高齢以外の重症化リスク要因は、高血圧や糖尿病、慢性腎臓病が目立った。

https://www.tokyo-np.co.jp/article/158067


オミクロンの死亡年齢の中央値は87.5歳、、、


平均寿命を超えている、、、


150: 名無しです 2022/02/04(金) 12:46:48.03 ID:FE4JvQGX0

平均寿命84.36 歳 (2019年)だからな


たぶんオミクロンより餅で喉を詰まらせて死ぬ方が多いかもです。



で、、


若年層はコロナ死よりワクチン死が多い。


どうして子供にコロナワクチンを接種する必要がある???


全く非科学的です。



とっとと、


マンボー解除。


二類を五類に変更。


医師の診断の確定以外のPCR検査は有料化。


コロナワクチンは廃止。




二歳児にマスクをををとか、、、


脇田隆字・国立感染症研究所長は、その「愚名」が歴史に刻まれるでしょう。







取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村


【パワーストーン屋】高血圧のサプリ とか

パワーストーン屋が高血圧でサプリを飲んでいるとか、、、

いや、そこは得意の「パワーストーン」じゃないのか??と小一時間問い詰めたい。

いや、得意の「ガネーシャはん」に頼まないのか?と小一時間問い詰めたい。

で、、

高血圧のサプリ、、、

この方は、、

ビタミンC
ビタミンE
ビタミンB1
ビタミンB2
Lトリプトファン

の画像を出している。

なんでも「ダウジング」で選んだとか(笑)

ホントか??と、、

症状は、、、

高血圧
夜間頻尿
飛蚊症

らしい、、

まぁ、、推測するに「糖尿病系」の血管ボロボロ詰まりまくり、、ということで、、、

血栓も飛んでそうです。


トリプトファン
必須アミノ酸。
ナイアシンの体内活性物質であるNADをはじめ、セロトニン・メラトニンといったホルモン、キヌレニン等生体色素、また植物において重要な成長ホルモンであるインドール酢酸の前駆体、インドールアルカロイド(トリプタミン類)などの前駆体として重要
豆種実類、魚介、肉類に多い。

先ず、大事なのは「喰い改め」で、、

食事の改善と運動が第一に大事ですね。

そこを変えない限りある意味火消しの対症療法的なサプリメントで、、、

そして糖尿病は、、

コロナのハイリスクタイプです。


ダウジングで選んだぁぁとか言ってないで、、

何故ソコ(高血圧・頻尿・飛蚊)に至ったのかを、、

食事と運動を振り返った方が良いですね。

根本から行きましょう。



取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

山梨県の長崎知事 誤差の範囲を根拠に人権蹂躙人権差別する

山梨県は知事だけでなく行政職員もアホです。

――ワクチン未接種者に対してのみ、不要不急の外出を自粛するよう呼び掛けているが、根拠は? 

「根拠としましては、今年1月以降の県内の感染者の状況を分析してみましたところ、ワクチンを2回以上接種された方の発症率が約0.15%でした。それに対して2回以上接種していない方の発症率は約0.29%。ということで約2倍の感染率であったということがわかっています。
 ですので、接種を終えていない方は、接種した方と比較して発症率が高いので、ご自身の健康を守っていただくために、不要不急の外出については自粛への協力を要請したということでございます」(知事政策局政策参事・有泉清隆氏)

 あくまで「未接種者の健康を守ること」が目的だという。だが、厚生労働省が今年1月に発表したデータ(「新型コロナウイルス感染症の“いま”に関する11の知識」)によれば、30歳代の重症化率を1とした場合、40歳代は4倍、50歳代は10倍と、年齢が上がるごとに重症化リスクが高いことがわかる。80歳代にいたっては71倍、90歳代で78倍ものリスクがあり、また、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、慢性腎臓病、糖尿病、高血圧、心血管疾患といった基礎疾患、肥満、喫煙習慣のある人の重症化リスクが高いことも記されている。
0.15%と0.29%を比較して、、

約2倍の感染率であったということがわかっています。

等と意味不明な主張をしている。

で、、、

1月19日水曜日 議院運営委員会 吉田はるみ議員の質疑
新型コロナワクチンを2回接種してオミクロンに感染している
いわゆるブレークスルー率を教えて下さい。

山際大志郎 大臣
1月12日時点で臨床情報が得られているオミクロン株感染例のうち
ワクチン2回接種者は 75.9%ということになります。

ということで、、、

大臣は、オミクロン株感染例のうちワクチン2回接種者は 75.9%」と言っている、、

コメント欄も
未接種者です。
色んな意見もおありですが、打ちたくないので打ちません。
子供にも打たせたくないです。
何が起こるかわからない、未知のワクチンを、子供に接種するなんてできません。

知事…毎日更新される、県から出されてるデータ、見たことありますか?
2回接種した方が、感染の半分以上は占めている。

人と会えば、ワクチン打った?ではなく、熱とか出た?って
打つことが当たり前のような聞き方をされる。。。


どちらが正しいの??です。

ともかく、、

0.14%の差を2倍だぁぁぁというのはコジツケ過ぎですね。

ワクチン接種させたいという、、

別の意図があるということです。

山梨県長崎知事


山梨県知事こそ、、

高リスク体型です。

ご自身が自宅待機されて外出自粛されることですね。

知事は家から出るな!ということです。


コメント欄

>ワクチンを2回以上接種された方の発症率が約0.15%でした。それに対して2回以上接種していない方の発症率は約0.29%

つまり、このデータがある一定期間有効だとしても、両者は0.14%しか変わらない。誤差の範囲。
一方、ワクチン接種後死亡例は報告された氷山の一角だけでも1400人。
このようなデータをもとに人権侵害とは許しがたい。

もう、根拠が誤差の範囲レベルの発症率。
しかも母数も明示してませんし。

未接種者の健康を守る為とかもっともらしい事言いながら差別を助長したいのですね。

接種済みの方々、みなさん健康なままなのでしょうか?



取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

微細血栓の高血圧

でしょうね。



Dダイマー必要ですね。

ワクチンのスパイクたんぱくの毒性は、微細血管の炎症と血栓です。

詰まりがあると圧をかけて血をめぐらせようとする。

それで血圧が上がる。

血圧が高いというのは原因が除かれていないというコトです。

で、、

血栓を溶かす最強の食材は、、

玉ねぎです。

玉ねぎのアリシンは凝固抑制効果です。

熱に弱く水に溶けやすいアリシン、、

薄くスライスしてサラダとかにするのが良いかと、、

後は、、

納豆、、

ナットウキナーゼです。

海藻類のフコイダン。

そして

コーヒーですね。



スクワット等筋トレでふくらはぎポンプを上げるのも大事です。



取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

コロナ感染での心筋炎とmRNAワクチン接種の心筋炎は別物ということ

















mRNAワクチンを接種しない場合に起こりうる危篤な状態
vs
mRNA ワクチン接種による副作用の頻度
で検討すべきだ

1%の罹患率×重症度
vs
mRNA ワクチンの心筋炎の頻度
であるべきだ。





取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



独立行政法人経済産業研究所によるワクハラ

どういう人々が新型コロナウイルスのワクチンを接種したがらないか:インターネット調査における検証

背景:新型コロナウイルスの蔓延を終息させるためには多数の人々がワクチンの接種を済ませることが重要であるが、ワクチン接種に対して抵抗感を持つ人々が多いことも知られている。どのような人々が新型コロナウイルスのワクチン接種に対する抵抗感を持っているかについての実態把握が急務である。

研究方法:経済産業研究所が実施する全5回のインターネット調査の第3回目を2021年4月下旬に行った。主として第3回調査から得られた複数の質問項目(性別、年齢、学歴、同居家族構成、就業状態、世帯収入、預貯金額、BMI、基礎疾患、最も重視する情報源、一般的信頼、うつ、不安、コロナへの恐怖、居住地)を説明変数とした。第3回調査で、ワクチン未接種の人々に対して「接種するつもり」「接種しないつもり」「まだ決めていない」の3つの選択肢からなる接種意欲の質問をしており、これを被説明変数として、「接種するつもり」を参照グループとして、多項ロジスティック回帰分析を行った。

結果:有効回答者数は11,846名で、まだ接種していない人々(11,637名)のうち、「接種するつもり」は60.9%で、「まだ決めていない」が30.1%、「接種しないつもり」が9.0%だった。「接種するつもり」の人々に比べて、「まだ決めていない」人々は、女性、低学歴者、低所得者、預貯金額の少ない人々、うつ傾向がある人々、やせている人々で多く、高齢者、夫婦のみの世帯、高血圧か脂質異常症の人々、最重視する情報源がテレビ(NHK)の人々、他人を信用する人々、新型コロナへの恐怖が強い人々で少なかった。ワクチンを接種しないつもりと回答した人々は、女性、低学歴者、預貯金額の少ない人々、全般的な不安傾向がある人々、新型コロナへの恐怖の小さい人々、やせている人々で多く、高齢者、夫婦のみの世帯、高血圧か脂質異常症の人々、最重視する情報源がテレビ(NHK)の人々、他人を信用する人々で少なかった。

結論:女性、高齢者以外、社会経済状況が低い人々、他人を信用しない人々、うつや不安の傾向がある人々はワクチン接種に否定的な傾向が見られた。

https://www.rieti.go.jp/jp/publications/summary/21050005.html


ワクハラ禁止と政府が言っているに関わらず、、

独立行政法人経済産業研究所がこういうことを言い出す。

何としてでもワクチンを打ちたい、という執念ですね。


関沢 洋一 (上席研究員)/
橋本 空 (ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社)/
越智 小枝 (東京慈恵会医科大学)/
宗 未来 (東京歯科大学)/
傳田 健三 (平松記念病院)
ワクハラ研究員



これが問題化しないってのが問題です。


取り敢えずこの辺で。
※2つのランキングクリック宜しく。




癒し・ヒーリングランキング



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



プロフィール

身体軸

身体軸ラボ
立ち方歩き方座り方、中心をつかむ感覚に心と身体のあり方を地道に坦々と追求して30年が経ちました。人生の後半に入ってもまだまだ道は深く遠く何が頂上かはまるで見えません。道なき道をただ歩いていく、、その思うところを日々綴っていきます。

2003~4年頃より最初のブログを開始
2012年より「身体軸ラボ」としてブログ開始
2018年12月21日、ブログ4450記事が突然飛びました。
2018年12月22日、新たにlivedoorブログで開設。
身体軸と健康を中心テーマに引き継いで行きます。

身体軸ラボへ直接メッセージを送れます

名前
メール
本文
記事検索
アクセスカウンター 2018/12/22より
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
RSS
読者登録
LINE読者登録QRコード
日本ブログ村PV

身体軸ラボ シーズン2 - にほんブログ村